見たぞ!改造冷凍車!

日本では1台しか無い(私調べ)特殊車両!

特殊車両

北海道猟友会の室蘭支部長である伊奈信也さんは自社で食肉処理施設を持っています。捕獲場所から車で30分以内に施設まで運び処理するように努めているそうです。また離れている場所で捕獲された場合は全国でも1台しかない(私調べ)専用の一時処理車を持っています。

一時処理車

車は冷蔵機能、シカを吊るすハンガー、殺菌するボイラーや流し台まで備えています。荷台は2部屋に分かれていて、前室は冷凍機能、後室でシカを処理するようになっています。離れた場所でもこの改造車があるので、肉を美味しく、新鮮に保つことができるのですね。「伊奈不動産エゾシカ活用事業部」のエゾシカ肉が美味しいのにはこんなこだわりの武器があるんですね!

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ロゴ

北海道旬直(株式会社グラッド)
〒001-0922北海道札幌市北区新川2条4丁目7-25 TEL 011-214-1742

©︎北海道旬直 Hokkaido Shun Choku