北海道旬直が農林水産省の国産農林水産物等販売促進緊急対策参加

新型コロナウイルスがもたらした、さまざまな活動の自粛や輸出の停滞などにより、
いま、国産農林水産物の在庫が大幅に増加し、価格の低下が問題となっています。
私たちが毎日食べる農林水産物は日々生育を続けているため、適正な出荷時期を逃すと価値を失ってしまいます。
「いのちをいただく産業」の循環を、次の世代へとつないでいくために。在庫の増加等の影響が顕著な品目について、販売促進に緊急的に取り組み、消費者の皆様に美味しく召し上がっていただく機会を増やします。
北海道旬直では、農林水産省が行うインターネットでの販売促進支援事業の支援事業実施者として、野菜やエゾシカ肉・水産物・そばなどの生産者を応援しています。
北海道旬直では生産地に出向き、生産者と一緒に育て、お客様に紹介して栽培から収穫・お届けまで、顔が見える販売を行っております。

国産農林水産物等販売促進事業は、国家の土台であり国民の生活基盤である「食」を守るため、農林水産物等の持続的な消費活 動を通して経済活動が停滞することのないよう、農林水産業や食品産業が行うインターネット販売推進事 業の取組を推進することを目的とし、対象となる品目に関しては、新型コロナウイルス感染拡大に伴う輸出 の停滞等により、在庫の滞留、価格の低下、売上げの減少等の影響が顕著となっている品目を対象としております

▍北海道旬直では送料補助特設ページを開設
生産者と一緒に育てた野菜や水産物を、販売しておりますのでぜひ北海道旬直【農林水産省送料補助商品】をご覧ください。
https://www.shun-choku.com/category/item/reserve/ouen/nourin/

▍北海道の生産者様へ
在庫過剰や販売先に困っている北海道の生産者様・水産事業者様がいらっしゃいましたら、お気軽に「北海道旬直」へお問い合わせください。
可能な限りお手伝いさせて頂きます。
北海道旬直に掲載時登録料・掲載料は一切かかりませんのでお気軽にご連絡いただけると幸いです。

北海道旬直
事業運営会社(株式会社グラッド)
011-214-1742

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


北海道旬直

〒001-0922
北海道札幌市北区新川2条4丁目7-25
TEL.011-214-1742

©︎北海道旬直 Hokkaido Shun Choku