俺の米育苗ハウスの設置を見てきました

3月初旬から融雪剤を撒いて育苗ハウスの準備が始まっています

4月5日に伺った時は育苗ハウスと田んぼには雪がなく地面が見えている状況でした。

今年の深川市は雪が少なかったとのことでしたが、近隣の田んぼはまだまだ雪が積もっている状況でしたので、融雪剤の効果は非常に高く1ヶ月足らずで腰ぐらいまであった雪が一気に溶けて無くなる姿は非常に驚き、育苗ハウス内はとても暖かく快適な空間でした。

 

170300kaji

▶︎2017年3月2日 約120cmの積雪があります

 

170405kaji

▶︎2017年4月5日 融雪剤の効果で雪がないのです

 

170400kaji

▶︎農場の周りには雪がありますが田んぼにはありません奥に見えるのがカムイスキーリンクス

 

170300kaji

▶︎今は静かですが秋から本格稼働する納屋

 

これからも北海道旬直では深川産『俺の米』のお米作りにかける情熱をお伝えします。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ロゴ

北海道旬直(株式会社グラッド)
〒001-0922北海道札幌市北区新川2条4丁目7-25 TEL 011-214-1742

©︎北海道旬直 Hokkaido Shun Choku